南沢靖浩さんの30周年コンサート

先週、6月18日シタール奏者の南沢靖浩さんの30周年コンサートに出演させて頂きました。
南沢さんには、グルジが来日されたときから何度もお世話になりました。
昨年の「花蓮夜Ⅱ」でも素晴らしい演奏で私を助けてくれました。

今回は、弟子の智絵さん企画のとても素晴らしいコンサート。会場は、お庭が美しい黒谷・永運院。
当日は前日の雨とは打って変わって暑いぐらいの晴れの日。
c0246034_20101637.jpg

c0246034_20104580.jpg

カルロス・ゲラさんのバーンスリーコンサートの後出演させて頂きました。カルロスさんと一緒になるのも久しぶり。嬉しい再会です。
これは司会のチコさんが撮影してくれました。
この後、南沢さんのコンサート。私は庭の見える廊下で気持ち良くシタールの音色とグレンさんとのタブラー演奏を聞きました。まるで会話をするかのようなお二人の演奏を堪能しました。
30年の区切りをお弟子さんの企画で出来るなんて!本当にうらやましい。全体に暖かいムードに包まれて素敵でした。この時間を一緒に共有出来て幸せでした。ありがとうございました。
c0246034_20102410.jpg


もっと写真が有ります。南沢さんのHPを御覧ください。

南沢さんとグレンさんは、9月17日、私達インドアーツサンガム京都が企画する「インド芸術祭2016」でも演奏して頂きます。是非お越し下さいね。
[PR]
by mikis-odissi | 2016-06-25 20:32 | イベントご案内とご報告 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odissi.exblog.jp/tb/25735260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。