<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今日8月15日は終戦の日である。インドでは同じ日が独立記念日。1947年に独立したと聞いている。インドと日本。両国のあの時代の本「インド国民軍ーもう一つの太平洋戦争」を今年読んだ。著者は丸山静雄氏。新聞記者としてインパール作戦に従軍された。
今日もラジオでは「うだるような暑さ」とか。。息をするのも辛いような今年の夏。

インドの夏を思い出す。
c0246034_15403871.jpg

マンゴーがおいしくなる4月頃から暑くなり、デリーでは5、6月がピーク。40〜45℃の日々が続く。20年も前の夏の事などすっかり薄れてしまっているが、水の工面や停電、夜中の水浴び、そして冷たいコンクリートの床で眠った事などを思い出している。今頃は雨期。45℃を経験した後過ごす雨の季節は涼しい。天気予報では今日のデリーは31℃とか。なんと京都より涼しい。
c0246034_1541879.jpg

この写真はまだ3月。ピンクの花の生命力。。
[PR]
7月も一気に過ぎて行った感じがしてる今、8月ももう8日過ぎた。本当に日々眈々と毎日のルーティンを繰り返しながら過ぎて行く。
なんだか今年も忙しい。何かいろんな事が有りすぎる。。

いや自分からやりたがっているようにも思う。
そんな訳で、ちょっと振り返ってみようと手帳を確認してみた。
大雑把にこんな感じだった7ヶ月。
なんだか一番イベントがいっぱいだったのは6月だった。ちなみに私が演舞したのは
1月 27日Indian Dance & Music公演 サロン・ド・プルニマ主催
3月 24日 岐阜 巽さん企画の公演&ワークショップ
4月 14日 ファッションショー
5月  4日 悲願会出演 法然院
6月  17日 倉敷演舞  倉敷アイビースクエア

それほど忙しくないのだけれど。。
2月は3月の打ち合わせでおわり、

3月は岐阜で巽さん達と楽しんでお泊まりさせて頂いて温泉へコンサートにも行った。

4月からはピザパーティーが復活。6月7月も。

5月は染めスタジオの個展、コンサート企画 悲願会、6月の演舞の為の練習もあった。
その他いろいろ人に会う

6月、一番忙しかったし充実していた。まずは倉敷演舞。その前に家では壁紙張り替え工事、きれいになったため障子の張り替えも。。一人では10枚は気がめいるが、友人が手伝ってくれた。
倉敷へ行ったので鞆の浦へも観光に行ったし、コンサートや公演、個展にも伺った。
インド関連では「KALAUTSAV」が大阪であり拝見した。

7月 インド舞踊公演の鑑賞を皮切りに良い事がいっぱいのはずが(実際何度かの公演や講座で楽しかったけど)、蜂に2回も刺された。7月〜11月は蜂さんの活動期。お花がいっぱいの季節でもある。アシナガバチは結構痛い。痛みが5〜7時間続き、腫れは3〜4日続いた。夫も刺されたのだが(なんだかなぁ〜)痛かったらしいが腫れはしなかった。蜂騒動の7月!。


c0246034_16515434.jpg
6月18日、倉敷から帰ってから今年の梅仕事が始まった。約10キロ漬けた。今年は例年より遅い出だし。今日最後の梅を日に干している。しっとりと美しい梅を見ているとほっとする。
c0246034_16514226.jpg


上半期を振り返るまもなく8月になり、バタバタな私。特に何かした訳でもなく、日々の暮らしを続けているだけだが。。でも少しは夏休み気分をと思っている。と書いたところで緊急地震速報が!!!大きい地震との事でびっくりしたが和歌山付近で震度2くらいだった。。ほっ。
日々大切に丁寧にこれからを過ごしたい。
[PR]