<   2014年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

大寒の今日、昨日降った雪がまだ残っています。暦と言うのは本当にすごいです。立春まであと10日くらいは一年で一番寒い季節。昨日撮った写真です。
c0246034_10483381.jpg

c0246034_1048497.jpg

京都市内とは思えないくらいの雪。でもこの冬は雪が少ないです。
[PR]
1月になって初めての投稿です。
今年のお正月はいかがでしたか?
私は、元旦から風邪気味。やっと今元気を取り戻しています。そんなわけで。。

寒中お見舞い申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願い致します


昨年、京都在住のインド古典芸能に関わる4名と「インド アーツ サンガム京都」と言う任意の団体を立ち上げました。インドの古典芸能を中心に今以上に広めて行きたいと思っています。
今年8月には「インド芸術祭2014」を開催致します。
そして、年に4回程度のワークショップや理解講座を予定しています。

そう、「元気」を取り戻したら、すぐ、来週にイベント「インド音楽ワークショップ」が待っています。ご案内致します。

ところで、サンガムとは、集まりを意味します。仏教では「サンガ」とも言います。
皆が集って、インドの芸能や出来れば絵画等の美術までも含めて交流して行けたら良いなと思っています。活動等の報告をFBページでさせて頂きます。ウェブ上の情報発信も徐々に充実したいと思っています。どうぞよろしくお願い致します。
FBページは、こちらです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
アーツサンガム京都企画第1弾!

【インドに触れてみようvol.1インド音楽ワークショップ】

インド音楽の理論Raga(メロディ)とTala(リズム)について
易しく解説します。
7拍子や10拍子といった独特のリズムを一緒に手拍子でたたいて
インド音楽の不思議な世界を体験してみませんか?
どなたでもお気軽にご参加ください。

日時:2014年1月25日(土)午後2時〜4時

場所:京都市国際交流会館 第1第2会議室

参加費:2000円(チャイ付き)

ご予約:yoyaku@live.jp

主催:インド アーツ サンガム京都
講師:池田剛(バーンスリー奏者)
藤澤バヤン(タブラー奏者)
お手伝い:金澤倫子、野中ミキ

*演奏もあります。インド音楽ってわかりにくい。眠たい。。と言う声も聞きます。すぐに楽しさがわかる音楽では有りませんが、(古典舞踊も同じですが)知識が増えると見方も変わってくるかも。是非ご参加くださり、古典に親しんで頂きたいと思います。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

[PR]