<   2015年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

12月20日、先生が舞踊フェスティバルで大きな賞を受賞されるとか。そのフェスティバルに急遽出演させて頂くことになった。
c0246034_19444213.jpg

授賞式。舞台上の先生。
c0246034_19401149.jpg

踊ることを考えていなかったため、衣装等を持って来ておらずすべてをお借りして舞台に立つことになった。上はフォークダンスの様子。下は、出演前のひととき。Babiと。
c0246034_19443655.jpg

[PR]
先生が用事のため4日ほどお出かけされることになり、私は2泊3日でプリーに行くことにしました。
プリーは、来年ジャガンナート神が新しくなるそうで、街のあらゆるところが工事中。海辺の美しかった街は埃にまみれてちょっと悲惨でしたが、素敵なゲストハウスでゆっくり出来ました。
私が今回行ったところはどこも工事工事の途中のよう。
c0246034_1591015.jpg

c0246034_1591710.jpg

c0246034_1591411.jpg

Hotel Gandharaです。埃っぽくてもメンテナンスが良く、床はピカピカ。とても美しく整えられています。オーナーさんの奥様は日本人でしたが、お亡くなりになったとか。20年以上前にこのホテルでお会いしたことも有り、私より若い方だったので残念でした。
当時は日本人が多かったなぁ。。和食も提供されていたので、旅に疲れた方も癒されたはずです。
今はほとんど来ないそうです。
c0246034_1541552.jpg

ホテルの朝食。明日からのインド的生活に備えコンチネンタルで。
c0246034_154755.jpg

寺院前の野菜市。
c0246034_1553185.jpg

ジャガンナート寺院前のJAGASUBUDHIスイートショップ。
どこのスイートが美味しいの?とホテルの女の子に聞いて。。チーズケーキ(多分パニールの)を購入。
ウインドウの中に大きな蟻やハチが群がって。。気にする様子も無く。。

私が泊まったエリアは外国人観光客が多いため、食べる物や、環境もインドに疲れたらちょっと一息つくには良いところだと思います。
[PR]
オディッシャ(オリッサ)州カタックにある先生のご自宅兼レッスン場です。
現在は、長男ご家族が住んで学校の管理もされています。
c0246034_14274248.jpg

c0246034_14315022.jpg


先生は、1980年代チェンナイ(マドラス)のカラクシェトラ芸術学院(平成25年の12月天皇陛下がインドご訪問の際立ち寄られた学校)でオディッシィを指導されていました。

バラタナティヤムで有名な学校ですが、そこでインドを代表する舞踊家マラビカ・サルカイさんやアラメルワリさん達に指導されていたそうです。
 ところで、初めてカタックのお家に伺った時は、私が大好きなあのバラタナティヤムの舞踊家マラビカ・サルカイさんと先生が一緒に踊ってる写真を見てびっくりしたのを覚えています。彼女は今は、バラタナティヤムだけしか踊らないそうですが。。。

その後、オディッシャ(オリッサ)州カタックにもどりご自身の学校カマラ・カラ・ピータを設立。
ほどなくデリーのトリベニ・カラ・サンガムにて指導されるようになりました。
それが1990年。
私がオディッシィを学ぶことが決まった時、丁度デリーへのお誘いが有ったようで、先生は、オディッシャからデリーに出ることを決め、その後たぶん15年をデリーで過ごし現在は、先生の故郷レムナ村に道場を建てられこちらをベースに指導されています。
デリーのクラスは現在、次男でダンサーのラシュミ・ランジャン・ジェナ氏が指導されています。

c0246034_14322494.jpg

今回の渡印中カタックで最後のレッスンをした12月21日の写真です。この日の夕方、先生と共にレムナ村へ向かいました。
[PR]
インドの暮らしはいつも神様と共に有るように思う。
11月と12月の木曜は、ラクシュミー女神様の日だとか?(記憶違いでなければ)
前の晩に、その準備。
家のドアと言うドアの左右に米粉を水で練って絵を描く。
c0246034_1957216.jpg

c0246034_19572664.jpg

オディッシャ州カタックの先生の家で。息子さんのお嫁さん達の姿。秋野先生の絵のようです。
[PR]
12月7 日 デリー からブバネシュワルへ

イートンスマートニューデリーエアポートトランジットホテルを午前5時に出る。出発が11時から7時に変更になった為、ホテルでは仮眠しか出来なかった。
c0246034_1944579.jpg

c0246034_19444681.jpg

こんな光景を見ました。
[PR]
今日は七草がゆ。朝ではなくお昼に頂きました。大根と蕪、そして蕪の葉っぱだけでしたが。。。

さて、2014年、年末にインドに行って来ました。
日程は、12月6日〜30日まで。

12月6日  関空からデリーへ
エアインディアで関空出発。インド時間午後9時インディラガンジーインターナチョナル空港に到着。
イートンスマートニューデリーエアポートトランジットホテル泊
c0246034_19311081.jpg
c0246034_19313985.jpg


初めてインドに行ったのは1990年。でもこれが初めての★付きホテル泊。
アメニティーグッズやタオルまでそろっているのは初めてでした。
c0246034_19314881.jpg

c0246034_19322172.jpg
アメニティグッズは、この他、シャンプーと小さな石けんが有りました。小さくてかわいい。シャンプーは旅の間に使い果たしました。

空港内に有り、遅い時間の到着、或は次の日に移動するなら便利です。お迎えが有り、ホテル内部まで誘導してくれます。窓から見える風景は出発ロビー。空港内に有る為セキュリティーは厳しかったです。
[PR]
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

c0246034_1536088.jpg


前の投稿から大分時間が過ぎました。
昨年末、12月初めから約1ヶ月インドに行って来ました。
30日、夜遅く帰宅し、ぼんやりする頭のまま31日はお正月前のお買い物を済ませ、元旦を迎えました。

元旦は、とにかく簡単なお雑煮だけを作りました。
少々胃袋が疲れていたため、ほとんど食欲は無かったのです。

お昼頃雪になり、どんどん積もって、三が日は自宅に引きこもってゆっくりしています。
こんな時間をいただけるなんて。雪のお陰です。
2日、友達ご夫婦とお鍋をしました。徐々に胃袋は日本型へ。夜、またまた雪。

c0246034_15582210.jpg

こちらが今朝の様子。

さて、帰国後私が一番に食べたのは、おうどん。好きな食べ物とは思っていましたが、やはりこれかと。。
そして、買ってしまった食材は、お豆腐とがんもどき、油揚げでした。大豆加工食品がこんなに好きだったなんて知らなかった。

家族が何となく用意してくれていた「おせち」ですが、気持ちは豆腐へ。。

自分が好きな物は何なのか?
一体自分はどんな性格なのか?
知らないことが多い。

今年は、少しはわかるようになりたい。
と、インドから帰って思いました。

2015年
皆様にとりまして、健やかで、幸せな一年になりますように。
お祈り申し上げます。
[PR]