明日から6月ですね。
次の日曜日に、北山通の素敵なスタジオ、Nadikitayamaにてオディッシィダンスのエクササイズと踊りを鑑賞して頂くイベントを開催して頂く事になりました。
会員様だけでなく、一般の方もご参加して頂けますので、是非お越し下さい。


日 時 2017年6月4日(日)16:00〜18:00 (120分)
 *ワークショップと鑑賞会の後はお食事会も有ります。
場 所 Nadikitayama 2F
参加費 1500 円(Nadi会員)2500円(一般の方) *お食事代は別途必要です。(お食事だけの参加も可能)
定 員 15名

詳しい内用は以下のサイトを御覧ください。
Nadikitayama
イベントのサイトはこちら


[PR]
ゴールデンウィークになりましたね。清々しいお天気です。
今年も5月3日に行われます、法王院さまの『花祭り』にてオディッシィを踊らせて頂きます。

行列や雅楽の演舞の後に踊らせて頂きます。お時間がございましたら是非お越し下さい。
詳しくは以下のホームページを御覧ください。



[PR]
昨年の11月にイギリスへ。その後報告から年末、新年のご挨拶もしないまま春になってしまいました。
もう半年近く何もアップしないままでした。

昨春,インド舞踊オディッシィのグル、Ramani Ranjan Jena先生が突然亡くなられ、私は呆然と日々を過ごしておりました。
その間、会いたい人には会いに行こう!と思ってイギリスへ行く事に決めました。
そしてこの3月26日、先生のご命日に合わせてオディッシャに行って来ました。その日一周忌の法要が有る事、またメモリアルのダンスフェスティバルが有る事を知り、行く決心をした後ふと思いつき、先生に直接学んだ二人に声をかけ3人で参加する事が出来ました。
c0246034_16403357.jpg
その時のフェスティバルの様子です。
c0246034_16412877.jpg
c0246034_16423522.jpg
先生のお写真の横でも写真を。
思い出いっぱいの今回のインドでした。

[PR]
再びロンドンへ
c0246034_16595570.jpg


c0246034_16594832.jpg

カンタベリーから約1時間の特急?(名前解らない)に乗って再びロンドンへ。セントパンクラス・インターナショナル駅に到着。この電車に乗って来ました。  

インターナショナルって何でなのかなぁ?って思いましたが、どうもここからユーロスターが出発するようです。

c0246034_17410100.jpg

駅は斬新で新しい建物とこのような重厚な建物が有ります。(翌朝の写真)この建物の中にユーロスターの発着駅が有るのを発見してびっくりしました。二つの建物がセントパンクラス・インターナショナル駅なのでしょうか?よくわかりません。しかもその隣にキングクロス駅があります。。。
[PR]
11月3日 カンタベリー
この日、Bさんは私を教会に連れて行きたいとおっしゃり、聖マーティン教会(Saint Martin Church)に行き、ミサに参加した外観を上手く撮影できず残念。
c0246034_1243728.jpg

c0246034_12432834.jpg







これは内部。実際に今も信仰が行きている場所。ミサは11時頃から行われ12時頃終わる。
Bさんのお話ではフランスからやって来たキリスト教徒であった女性がカンタベリーの王様と結婚して出来た。とか。(6世紀ケント王の王妃ベルタの個人的な礼拝堂だったらしい)「ここからイギリスにキリスト教は広まったのよ。」そうなのか!
c0246034_1219573.jpg

ミサを終えてバラ園、その他を散策。Bさんはもう少し私を連れて行きたがったけどお昼を準備しなくては!「ここからの景色が好き」というBさん。3つの教会が見えると言う。でも全部入れられない。c0246034_1220042.jpg










お昼に私は持って行った「お好み焼きセット」でお好み焼きを作る。(野菜を切って混ぜるだけ)午後の休憩をして、夜は今開催中のカンタベリーフェスティバル[CANTERBURY FESTIVAL KENT'S INTERANATIONAL ARTS FESTIVAL 15 OCT-5 NOVE 2016]へ。

c0246034_1220651.jpg
この日はバイオリンとチェロの四重奏。カンタベリー大聖堂の隣に立つ大きなホールで行われた。
カンタベリーフェスティバルは,10月から11月にかけてカンタベリーを中心にケント州一円で行われるアートのフェスティバル。演奏会や演劇だけでなくビジュアルアート、Talks(討論会?トーク) 、Walks(多分史跡の散策。この頃京都でも流行ってる町歩き?) 、Umbrella(ナンだろう?多分提携の公演等等かな?)等々とても多彩だ。Bさんはもう16年間ボランティアでこれに関わっている。「カンタベリーは静かな街。この時期を除いて」とBさん。以前もこのフェスティバルの事を良く話していたっけ。この時期に行けて良かった。もっと体力が有れば色々見て回ったのになぁ。
c0246034_1220999.jpg

コンサートに行く途中の街に有名な曲がった家(お店)を撮影。おじちゃんがいるので撮影するのを躊躇したが。思い出した!この家以前も有った。大聖堂を中心に街はほぼ変わりないように見える。だけどお店は少しずつ変わって来た。新しい外資系のお店も増えて来た。そこも見学。
[PR]